校長あいさつ

    ホームページを御覧いただき、ありがとうございます。

 今年度4月に着任いたしました、校長の相澤靖子と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 満開に桜が咲く中で新入生を迎え、小学部 103名、中学部71 名、高等部119 名、合計293名の児童生徒の学びがスタートしています。 

 本校は、知的障害のある児童生徒が通う特別支援学校の普通科です。学区を一部を除く越谷市(詳細はお問い合わせください)と松伏町とし、開校37年目になります。地域のセンター的機能として、地域の知的障害のあるお子さまの教育相談や巡回相談等を行っておりますので、ぜひお問い合わせください。

 新年度、児童生徒が新たな出会いの中で新しいことに挑戦し、自分の持てる力を存分に発揮して「できた!」「わかった!」「がんばった!」という笑顔いっぱいの学校生活となるよう教育活動を進めていきます。児童生徒が友達をたくさん作り、一緒に勉強したり体を動かしたりしながら、楽しいことや好きなことをたくさん見つけ、それぞれの学びが充実できるよう、そして児童生徒が可能性を最大限に伸ばすことができるよう、教職員一同全力で取り組んでまいります。

  皆様の御理解と御協力、温かいご支援を賜りますようお願いいたします。